周りの引きと諭しで大成長するヨンウにホロリ「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」

「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」(2022) 

子役出身でベテランのパク・ウンビンと、5urpriseマンネのイメージが強いカン・テオ。
年下男子のリーガルものと思いきや、パク・ウンビンが自閉症スペクトラム?
いずれにせよ、実力派のふたりの共演に胸が高鳴ったのですが…

「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」感想

視聴ポイント

  • パク・ウンビンの澄んだ瞳をいかしたヨンウ
  • 頭の中に海洋が広がるヨンウ
  • 好青年ぶりが新鮮過ぎるカン・テオ
  • 夢のような理想の上司カン・ギヨン
  • グラミの恋愛術レクチャー
  • ハンバダVSテサン法律事務所対決
  • 「キムサブ」ユ・インシク演出のリーガルロマンス
  • 映画「無垢なる証明」ムン・ジウォン脚本
  • 腹黒策士と春の日差しの恋の行方

音大生チェ・ソンア、世子フィと、見事な昇華で魅了してきたパク・ウンビン
「恋慕」の後、準備期間があまりないのは気になりましたが、自閉スペクトラム症役にも期待しかなかった。
自分を客観的に理解し、新しいことにも一生懸命チャレンジしていくヨンウを、本当に愛くるしく演じ上げ、裏切らない女優であることを完全証明。
大変な作品続きだったので、少し休んで欲しいなとも思うけど、もう次回作選びをしているよう。

いつも程よいスパイスで盛り立てる上司カン・ギヨン、最近売れっ子の母のようにお世話する同期ハ・ユンギョン、役でガラリと雰囲気が変わる友人チュ・ヒョニョン、たまにムカつくけれど可愛いくてたまらない娘と、常に真摯に向き合う父親チョン・ぺスら、ヨンウのサポート陣も見逃せない。

腹黒策士チュ・ジュンヒョクは、劇中では嫌なヤツですが、世の中大半はそう。
空気読めない抜け加減で、ジュノのルームメイトという設定も素敵過ぎ。

そしてヨンウを愛することを罪のように悩むジュノ役カン・テオ
クセのある役が多かったせいか、フツーの好青年が新鮮で光りまくり。
一歩引きながらも、やさしく見守るジュノを、ここまで自然に演じるのは本当に難しかっただろうけど、機熟しての抜擢。

名バイプレイヤー達をなくしては、語れないヨンウですが、パク・ウンビン演じるヨンウだからこそ、周りも自然と動かされたような、和を感じるキャストたちのケミ。

脚本は「無垢なる証明」のムン・ジウォンですが、ジスの延長にあるような悲願の存在、弁護士ウ・ヨンウ。
「浪漫ドクターキム・サブ」同様、見事なリーガルロマンスに仕上げるユ・インシク監督もさすが。

ハッピーエンドのようで、各々のエピソードが不完全、「キムサブ」のような含みのあるラストに、シーズン化を期待してしまいますが、カン・テオの除隊を待ってでも、ヨンウとジュノとのその後が見たいですね。

「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」キスシーン

キスシーンは光の演出が素敵なユ・インシク監督。
「WWW」「君は私の春」のチョン・ジヒョン監督のような、センサーライトを生かしたロマンチックで泣けるほどに美しいファーストキス。
歯がぶつかったり、父に目撃されたりのヨンウのキスでしたが、シーズン化されたらば、気軽にポッポするヨンウも見てみたいですね。

キスシーンガイド

  • 10話:ジュノ宅前果敢に挑む姿が愛くるしいヨンウのファーストキス
  • 11話:ヨンウ宅前でのヨンウ父衝撃のお別れキス

「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」OST

OST Part.5:「안하기가 쉽지 않아요/Inevitable」 Suzy

泣けるほどに美しいヨンウのファーストキスなど、ジュノとのロマンスシーンを盛り立てたのは、久々のOST参加スジ。
健気なヨンウの希望がいっぱい詰まったラブソング。

 

Amazon Music Unlimited

「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」OSTも聴き放題
OST 配信リスト

DRAMA

Posted by fan