『Amazon Music HD』高音質で聴けないときの対処法

標準音質の「Amazon Music Unlimited」のグレードアッププラン「Amazon Music HD」。

これまで個人プランやファミリープランを利用していた人も月額1000円プラスするだけで、すぐに高音質でストリーミング再生を楽しむことができます。

しかし、これまで標準音質でダウンロードしされていた楽曲が、高音質で「再生されない」または「聴けない」という状態になり首を傾げている人も多いはず。

ダウンロード楽曲もしっかり高音質で聴くための対処法をまとめてみました。

Amazon Music Unlimited

Amazon Music HDとは

これまでの「個人プラン」「ファミリープラン」に1000円プラスするだけで高音質で聴き放題を楽しめる「Amazon Music HD」。
「Amazon Music Unlimited」の「HDプラン」とも呼ばれたりします。

「Amazon Music Unlimited」は標準音質(SD)再生ですが、「Amazon Music HD」はCDやハイレゾ並の「HD」や「ウルトラHD」で楽曲を楽しむことができます。

 個人プラン HDファミリープラン HD
非プライム会員1980円2480円
プライム会員1780円
(年額17800円)
2480円
(年額24800円)

「学生プラン」「Echoプラン」の設定はなく、プライム会員であれば年額での申込も可能。
年額プランは、これまでと同じように年間で2ヶ月分無料になります。

高音質再生ができている

高音質対象楽曲は、楽曲名の上に「HD」「ULTRA HD」の表示があります。

高音質再生ができていない

高音質再生ができていない時は、「HD」「ULTRA HD」の横に マークが表示されます。

高音質対象楽曲であっても、標準音質で再生されている可能性が高いです。

高音質再生されない理由

ストリーミング再生(オンライン)

通信状態によって左右されるストリーミング再生ですが、「ストリーミング設定」が「自動」「HD/Ultra HD」になっていない場合は、高音質でストリーミング再生できません。

「標準」「データ通信節約」になっている場合は変更します。

①アプリ画面右上の【縦三点マーク】→【 設定】を選択

【ストリーミング設定】を選択


③「標準」「データ通信節約」→「HD/Ultra HD)」「自動」に変更します。

「自動」「HD/Ultra HD」 であっても「電波が悪い」など通信状態が悪い場合は、高音質ではストリーミング再生されません。

Wi-Fi環境でのみ「HD/Ultra HD」で再生したい場合は、「ストリーミングネットワーク設定」を「Wi-Fi接続時のみ」にしておくと安心です。

ダウンロード再生(オフライン)

あらかじめダウンロードして、通信状態に関係なくいつでもどこでも聴けるダウンロード再生ですが、「ストリーミング設定」が「再生可能な最高音質(HD/Ultra HD)」になっていない場合は、高音質でダウンロードされません。

「標準」「容量節約」になっている場合は変更します。

「Amazon Music Unlimited」からグレードアップした場合、これまで標準音質でダウンロードしていた楽曲は、再ダウンロードする必要があります。

「ダウンロード設定」については次項で説明します。

グレードアップ後の高音質ダウンロード

「Amazon Music Unlimited」からグレードアップした場合は、これまでダウンロードした楽曲はそのままでは高音質再生されません。

高音質で楽しむには「ダウンロード設定」を変更し、再ダウンロードする必要があります。

設定画面からダウンロード設定

①アプリ画面右上の【縦三点マーク】→【 設定】を選択

【ダウンロード設定】を選択

③「標準」「容量節約」→「再生可能な最高音質(HD/Ultra HD)」に変更します。

「標準」時よりダウンロードの際のデータ消費量が大きくなるので、「Wi-Fi環境時のみダウンロード」にチェックしておくと安心です。

再生画面からダウンロード設定

再生画面からは、ダウンロードされている楽曲の音質を調べることができます。

① 再生画面の マークがついている「HD」「ULTRA HD」を選択。

②グレードアップ以前にダウンロードした楽曲は「標準音質」のままになっているはずです。

「ダウンロード設定を更新する」を選択すると、上記の設定画面からと同じように「ダウンロード設定」が可能です。

すべての楽曲を一度に再ダウンロード

「HDプラン」のグレードアップやグレードダウンなどで再ダウンロードが必要な場合、設定画面に一時的に以下の表示があらわれます。

グレードアップにより、これまで標準音質でダウンロードしていた楽曲が、すべて聴くことができなくなってしまった場合は、削除か再ダウンロードのどちらかで対処することになります。

「オフラインライブラリに保存された利用できない曲を再ダウンロードする」は、これまでダウンロードした楽曲を一度に再ダウンロードしたい時に選択すると便利ですが、ダウンロードしていた楽曲数が多いと、かなり時間がかかることがあるので注意して下さい。

これまで配信終了後も聴くことができていたダウンロード楽曲は、再ダウンロード処理をした後は聴くことができなくなります。

ダウンロード済み楽曲は、配信終了後も聴くことができるので、配信が終了していても気付かないことが多いですが、再ダウンロードして聴くことができなくなってもショックを受けないよう、お気に入りの楽曲はあらかじめ購入しておくことをおすすめします。

まとめ

・設定や通信状態がよくないと高音質再生されない
・グレードアップ、グレードダウンの場合は再ダウンロードが必要

「Amazon Music HD」は他のストリーミングサービスと比べても、高音質対象の楽曲が数多く、韓国ドラマOSTも新しく配信されるものはほとんどが高音質です。

「Amazon Music Unlimited」→「Amazon Music HD」へのグレードアップだけでなく、再び「Amazon Music Unlimited」にグレードダウンした場合も、高音質→標準音質に再ダウンロードしないと聴くことができなくなるので注意して下さいね。

icon-chevron-circle-right 申込前に確認したいこと

Amazon Music Unlimited