『君の結婚式』キスシーン感想

2020-02-13

君の結婚式(2018年/110分)
너의 결혼식/On Your Wedding Day

IromegaR評価
ストーリー 
キスシーン 
ケミストリー

監督・脚本:イ・ソックン

出演:パク・ボヨン、キム・ヨングァン

10代、20代、30代と10年に渡る男女のすれ違いを描く
初恋相手を一途に愛する男の温かくてちょっとほろ苦いラブストーリー

ここから先は超ネタバレのためご注意下さい

「君の結婚式」感想

「僕たちの青春白書」にも出演していた、まだまだ制服姿もよく似合う主演の2人。

ボブリー度満点のパク・ボヨンと、そんな彼女にメロメロになるキム・ヨングァン。
2人のよさが本当によく生かされていた、まさにハマり役でした。

特に「ウチに住む男」がイマイチで、何となく遠ざかっていたキム・ヨングァンの表情がとってもいい。
忘れたと思っていたのに、出会ってしまうと思いを抑えられない。
スンヒへの思いにどこまでも忠実なウヨンを、年代ごとにうまく演じ分けていました。

「第55回百想芸術大賞」で、新人演技大賞を受賞したのも納得の演技です。

カン・ギヨンら個性派がウヨンの友人役で登場したり、ソン・ジェリムがライバル役だったり、脇を固める俳優さんたちも楽しめました。

不安だった30㎝の身長差は、2人の愛くるしさを見事に際立たせた演出に。

ラストはちょっと意外な展開でしたが、ある意味とっても現実的。

見終わった後は少しせつなくなりつつも、それ以上に2人の甘くあったかい思い出が胸に蘇り、何ともいえない不思議な感覚になりました。

男女関係は結婚という形が最高と思われがちですが、男女の関係は本当にもろい。
いつ出会っても、自然にお互いをわかりあえる友情のような縁のほうが、実は夫婦関係よりも強靱なのかもと、久々に考えさせられました。

「ユヨルの音楽アルバム」や「第3の魅力」など、長い月日の男女のすれ違いを描く作品は大好きなのですが、今回も久々によい作品に出会った感じです。

「もしかしたら数年後スンヒが離婚するかも」という淡い期待の余韻を残しつつも、パク・ボヨンの歌声で迎えるエンドロール。

スンヒとウヨンのような元カノ、元カレカップルが増えたら、もっともっと穏やかな人生を送れる人が増える気がしました。

「君の結婚式」キスシーン

キム・ヨングァン  パク・ボヨン
(ウヨン × スンヒ)

海辺での初々しいファーストキス。

ウヨンに彼女がいる時に再会したことで、自分の気持ちに素直になれないスンヒ。
彼女と別れ、怪我をしてまで守ってくれたウヨンに、思わずしてしまうスンヒの病院キス。

 

Amazon Music Unlimited

On your wedding day OST Part 1

パク・ボヨンが歌うOSTも聴き放題
OST 配信リスト

 

MOVIE

Posted by fan