VOD

【更新済】2019年4月料金が変更になりました

プライムビデオは、Amazonの有料動画サービスです。

Amazonプライム会員になると定額見放題が可能ですが、プライム会員でなくても利用は可能です。

定額見放題のプライム会員になれば、聴き放題や読み放題などほかのプライム特典ももれなくついてくるのが魅力。

2019年に値上げされたものの、月額税込500円はどこよりも安い料金設定。
安さだけでない便利さと機能を持ち合わせているのもAmazonのよさです。

VOD

KOCOWAは、韓国の大手3局KBS、SBS、MBCの提携によってはじまった有料動画サービス。

本場の配信だけあって、ドラマだけでなくK-POPやバラエティー番組が多いのも特徴。

韓国放映中のドラマ予告や、芸能ニュース、キャンペーンなど、韓流ファンには嬉しいコンテンツがいっぱいです。

どちらかというと最新作が見たいドラマ派よりは、K-POPやバラエティーファン向き。
K-POPやバラエティーは、他の有料動画サービスにはない豊富さと早さいう点で特におすすめです。

VOD

「U-NEXT」は、他のVODに比べ新作の入荷が早いのが特徴です。
新作が見放題の対象になるのも早く、独占配信、映像のキレイさ、雑誌も読み放題になる便利さを考えると良心的な価格です。

配信数、アプリの使い勝手やポイントが活用度など、総合力ではおすすめ度No.1。
韓流好きなら一度はためして欲しい有料動画配信サービスです。

興味のある方は31日間無料トライアルで確認してみましょう。

VOD

韓国ドラマを視聴するにはさえないと思っていた「TSUTAYA TV」ですが、最近大改革されたようでかなり充実した内容に激変していました。

最新作は「UーNEXT」という感じでしたが、これからは「TSUTAYA TV」にも注目する必要がありそうです。

「TSUTAYA TV」をおすすめする理由、申込・解約のタイミングや無料おためし期間を有意義に過ごすポイントをまとめてみました。

VOD

バラエティーやK-POPなどオリジナルコンテンツが多くておすすめな「KOCOWA」。

「KOCOWA」は、U-NEXTやdTVなどほかの動画配信サービスとは異なる点がいくつかあります。
解約・退会・再開のしくみをしっかり把握して、気軽に利用してみて下さいね。

VOD

韓国ドラマを見るのにおすすめの有料見放題動画サービス(VOD)は、「U-NEXT」「dTV」「TSUTAYA TV」「Prime Video」の4社。

いつでもどこでも自分のペースでまとめて視聴できるのが魅力です。

VODは解約・再契約も無料、月単位契約が基本なので、各社の特徴や解約のしくみさえ把握すれば、配信状況に合わせて使い分けることも可能です。

多くのVODは、無料おためし期間が設けられているので、無料期間中に確認すべきことや有効利用するコツも含めご紹介します。

VOD

U-NEXTは一番のおすすめ有料動画配信サービスですが、ネット上では解約トラブルの記事もよく目にします。
解約・退会・再開のしくみをしっかり把握して、気軽に利用してみて下さいね。