SELECT

主演俳優がOSTを歌うことも珍しくなくなった韓国ドラマ。

意外な歌声に驚かされることも多い、イケメン俳優たちが歌うおすすめのOSTをまとめてみました。

「あなたが眠っている間に」イ・ジョンソク

  내게 와 / Come To Me

【日本盤】あなたが眠っている間に オリジナル・サウンドトラック

「君の声が聞こえる」「ピノキオ」に続き、イ・ジョンソク主演×パク・ヘヨン脚本の大ヒット作。

初のOST参加作品となりましたが、気付かないような意外な歌声です。
「그대는 알까요 / Will You Know」と2曲収録されています。

「相続者たち」イ・ミンホ

 아픈 사랑 / Painful Love

The Heirs OST (Full Album) (2013)

自身も楽曲を発表しており、「花より男子」などOST参加も多いイ・ミンホ。

キム・ウビン、キム・ジウォン、カン・ハヌル、パク・ヒョンシク、クリスタルなど、若かりし豪華キャストの「相続者たち」の「痛い愛」は、特に人気の高い楽曲のように感じます。

「青い海の伝説」劇中では、ギターの弾き語りも披露していました。

「ただひとつの愛」エル(INFINITE )

  The Nights That I Miss You

ただ、一つだけの愛 OST (KBS TVドラマ)

独特の声質は歌声でも変わないエル。
最近は主演ドラマも増え、今後ますますOST参加することも多くなりそうです。

演技力が高く評価された「仮面の王イ・ソン」でも歌声が聴けます。

「カノジョは嘘を愛しすぎてる」イ・ヒョヌ

  괜찮아, 난

カノジョは嘘を愛しすぎてる The Liar and His Lover OST (tvN Drama) CD+Photobook+Polaroid+Standing Paper [韓国盤]

音楽に関心が高いことでも知られるイ・ヒョヌですが、「ファンタスティック・クラブ」「カノジョは嘘を愛しすぎてる」は音楽に才のある役どころで、劇中でもピアノの弾き語りを披露しています。

キム・スヒョンと共演している映画「シークレット・ミッション」のOSTにも参加。

2018年は新曲「26」を発表後入隊。
童顔の甘いマスクで奏でるやさしい歌声がたまりません。

「むやみに切なく」キム・ウビン

  내 머릿속 사진 / Picture In My Head

Uncontrollably Fond OST Volume 1

トップスター役で劇中のコンサートシーンでも流れていた、長身低音ヴォイスが生み出す歌声。
もう1曲「혹시 아니 / Do You Know」も収められています。

がん闘病中のキム・ウビンですが、早くお姿も拝見したいですね。

「ボスを守れ」キム・ジェジュン(JYJ)

지켜줄게

ボスを守れ / 韓国ドラマOST (SBS)(韓国盤)

東方神起の活動ゆえ、日本では俳優歴もあったジェジュンですが、韓国ドラマとしては初出演でだった「ボスを守れ」。
作詞作曲もした「守ってあげる」は、劇中でも一番印象的な曲でした。

東方神起時代から歌唱力に惚れているファンも多いですが、「Dr.JIN」「トライアングル」と出演作のOST参加も多いです。

除隊後は日本でのソロ活動もよく見かけるようになりました。

「星から来たあなた」キム・スヒョン

약속 / Promise

「星から来たあなた」オリジナル・サウンドトラック

「ドリーム・ハイ」「太陽を抱く月」「星から来たあなた」と劇中での歌声披露も多いキム・スヒョン。
特に爆発的な大ヒットを放った「星から来たあなた」で、チョン・ジヒョンに歌ってプレゼントする「約束」が印象的です。

もう1曲「君の家の前」が収められているほか、Lynが歌う「My Destiny」も大ヒットした名盤です。

「ビッグ」コン・ユ

  너라서 / Because it’s you

Big OST Collection 2013

Davichiが歌う「君だから」のコン・ユヴァージョンが収められている「ビッグ」OST。
前評判が高すぎて期待外れの作品でしたが、フライパンギター片手に韓国アニメポロロの主題歌を歌うなど、コン・ユの魅力はあふれています。

晴れて夫婦になったキム・ゴウンと歌う「トッケビ」のシーンも印象的です。

「ただ愛する仲」ジュノ(2PM)

  어떤 말이 필요하니 / True Love

Rain Or Shine (Original Television Soundtrack)

2PMチャンソン出演の「7級公務員」にテギョンと共にOST応援参加したり、自身主演の映画「二十歳」ではイ・ユビとデュエットもしているジュノ。

ヒロインのウォン・ジナと共に初主演だった「ただ愛する仲」では、ハマり役だったガンドゥの気持ちを代弁するような、心に染み入るバラード曲を披露しています。

Ra.Dや練習生同期2AMチャンミンの歌声も聴ける名盤です。

「応答せよ1997」ソ・イングク

  All for You

応答せよ1997 韓国ドラマOST (ディレクター・エディション) (tvN) (韓国盤)

歌手でもあるだけに「ラブレイン」「ナイショの恋してイイですか」「主君の太陽」「明日、キミと」OSTに参加。

APinkチョン・ウンジと初主演した「応答せよ1997」は、デュエット曲と共に大ヒットしました。

「空から降る一億の星」OSTでもチョン・ソミンと久々にデュエット曲を披露しています。

Sponsored Links

「君も人間か」ソ・ガンジュン

OST

イ・ヒョヌとジョイ、主演の2人のケミはイマイチだったけれど、名曲揃いのOST。

ヒロインのジョイやイ・ヒョヌが参加していたり、劇中のバンドCRUDEPLAYの楽曲もあります。

DRAMA

カノジョは嘘を愛しすぎてる(全16話)
그녀는 거짓말을 너무 사랑해/The Liar and His Lover
tvN 2017
日本初放送:Mnet 2017年6月

IromegaR評価
ストーリー 
キスシーン 
ケミストリー

OST

イ・ヒョヌとソ・イェジのクリクリ瞳カップルとVIXXホンビンの演技が印象的だった「ファンタスティック・クラブ」。

ドラマ制作前から準備されているというOSTもめずらしくなくなってきましたが、なかなかの名曲揃い。

VIXXや主演のイ・ヒョヌなど、出演者が多く参加しているOSTです。

ACTOR

日本オフィシャルファンクラブ

イ・ヒョヌ:이현우:Lee Hyun-woo
1993年3月23日生([age birth=”19930323″])
172cm 

MOVIE

映画『ビューティー・インサイド』オフィシャルサイト

ビューティー・インサイド(2015年/127分)
뷰티 인사이드/The Beauty Inside

IromegaR評価
ストーリー 
キスシーン 
ケミストリー

DRAMA

「ファンタスティック・クラブ」

ファンタスティック・クラブ(全16話)
무림학교
Moorim School
KBS 2016
日本初放送:DATV 2016年7月

U-NEXT視聴

IromegaR評価
ストーリー    
キスシーン    
ケミストリー  

SELECT

社会的に重要視される学業との両立だけなく徴兵制度もあり、名子役から名俳優への上手な移行は、日本よりも難しそうな韓国。
みるみる成長し、もうすっかり入隊する年齢に達したかっこ可愛かった男の子たち。
これからは、胸をキュンキュンさせてくれるラブロマンス作品も期待できそうな、お気に入りの子役出身イケメン韓国俳優の2018年の活躍状況をまとめました。

ユ・スンホ

1993年生まれ。1999年広告デビュー。
子役からの脱却作「会いたい」ではじめて知ったので、実は子役の頃の演技を知らないのですが、天才子役としてのキャリアがあり、とっても人気がありますね。
ソ・ジソプ似で”リトル ソ・ジソプ”なんて呼ばれているみたいですが、個人的にはあまり納得いかず。
2013年3月~2014年12月で早めに兵役も終え、男となって帰ってきた復帰作は映画「朝鮮魔術師」。
最近の若手には少ない目鼻立ちはっきりの容姿と演技力に、今後もオファーが絶えなそう。
同じく子役出身キム・ソヒョンとの「君主」やチェ・スビンとの「ロボットじゃない」など、除隊後も精力的にラブロマンスに挑戦、今後も期待ですね。

イ・ヒョヌ

1993年生まれ。2006年デビュー。
「善徳女王」でオム・テウン演じるキム・ユシンの少年時代役、木刀で鍛錬に励んでいた男の子。
ちょっと小生意気そうですが、愛くるしいクリクリおめめは健在で、イイ男に成長しましたね。
パク・ボゴムとそっくりとも言われていますが、ほんとイケメン双子も演じられそうです。
「ファンタスティック・クラブ」や「カノジョは嘘を愛しすぎてる」など主演も多くなり、俳優として今後の活躍がますます期待されますね。
早めに兵役を終えた同い年のユ・スンホと比較されがちで、どのタイミングで入隊するのかも気になっていましたが、2018年2月入隊。ますます磨きがかかってのカムバックを期待しています。

ノ・ヨンハク

1993年生まれ。2006年デビュー。
ユ・スンホ、イ・ヒョヌに続き「93LINE」3人目。
時代劇の少年時代役でおなじみで、3人の中で一番目にしているのは、ノ・ヨンハクです。
ユ・スンホ同様、落ち着いた大人っぽい雰囲気が魅力で、それほど華やかさはないんだけれど、何気に気になってしまう独特の存在感です。
いろんな役に挑戦していますが、いつ見ても安定した演技でスバラシイ。
最近は「師任堂(サムイダン)」にも出演していました。
ほかの2人と比べるとものすごく情報が少ないんだけれど、これからも期待しています。

チェ・テジュン

1991年生まれ。2001年デビュー。
子役時代はあまり知らないのですが、学業専念のため活動を控えていた時期もあったようで、「パダムパダム」の高校生役が妙に気になっていた男の子。
「おバカちゃん注意報」ではイム・ジュファンとイケメン義兄弟役を演じ、兄に対して何かとライバル心を燃やす青年ぶりがたまりませんでした。
10年の歴史に幕を閉じたバラエティー「私たち結婚しました」での、ユン・ボミ(Apink)とのカップル生活も記憶に新しいですね。
映画「カッター」では初主演、チ・チャンウク、ナム・ジヒョンとの「怪しいパートナー」など、精力的に活動中です。
2018年3月パク・シネとの熱愛発覚で、ますます注目されるかもしれません。

パク・チビン

1995年生まれ。2001年デビュー。
「イ・サン」でイ・ソジン演じる正祖の少年時代役のちびっ子も立派な成人に。
比較されるユ・スンホの19歳入隊に続き、20歳で入隊。
個人的には伊藤淳史が小さい頃の「ちびノリダー」に似ていると思っていましたが、除隊後は大人っぽくなって帰ってきました。
2017年除隊されたばかりで、どんな作品を選ぶのか、今後の出演作が気になりますね。

まとめ

ユ・スンホ、パク・チビン、イ・ヒョヌと、すれ違いで入隊してくれるのは、ファンにはありがたい。
ユ・スンホは、特別見た目が変わったわけではないけれど、除隊後は何となくオトコらしくなったよう気がします。
徴兵制度は活躍の場から離れるというデメリット面が目立ちますが、早めに入隊する子役出身の俳優たちにとっては、子役脱却へのよいきっかけなのかもしれません。
童顔で仲良し兄弟のようなパク・チビンとイ・ヒョヌも、除隊後の男気あふれる作品に期待したいところです。