ミシルVSギョウルから目が離せない-『あなたに似た人』キャスト感想

『あなたに似た人』キャスト感想

キャスト評価 

ネタバレにご注意

コ・ヒョンジョンシン・ヒョンビン、二人の代表作といえば、やはり「善徳女王」と「賢い医師生活」。

シン・ヒョンビン新しい一面は見てみたかったけれど、コ・ヒョンジンが苦手で遠ざけていた作品ですが、遅ればせながら視聴開始。

コ・ヒョンジンの輝きは、「善徳女王」のきらびやかな衣装によるものかと思っていましたが、ラフな姿でも介護服姿でも、本当に華があってびっくり。

年齢とともに大きな瞳を維持するのは難しそうですが、口ほどにものを言うといわれる目に特徴があるふたりのヒロイン。

「賢い医師生活」でブレイクしたシン・ヒョンビンもまた、神秘的な瞳の持ち主。
ギョウルもどこかもの言いたげに秘めた役でしたが、光を失ったようなヘウォンも、瞳の奥に暗く悲しい影が、ひしひしと感じられる役。

目を見開いてまくし立てるヒジュに対して、無機質なまでに淡々と語り微動だにしないヘウォン。
台詞なしでも対照的なキャラを演出できる、よく生かされたキャスティングだと、始終見とれていました。

特にシン・ヒョンビンは、ソン・ジュンギ主演の「財閥家の末息子」でもヒロイン抜擢されているので、次はどんな顔を見せてくれるか本当に楽しみ。

そんなふたりの女性を狂わせた、ウジェを演じるキム・ジェヨンもまたハマリ役。
これまでも気になるけれど、視聴対象に至らかったキム・ジェヨンでしたが、確かにウジェのようなちょっと色めいた年下男子が似合う。

そして、善悪問わずどんな夫役も似合う、ヒョンソン役のチェ・ウォニョンも、優しさの裏側にある秘めた怖さを見事に好演。

ヒジュ弟シン・ドンウクは、「今、別れの途中です」のキャラが合わなくてひど過ぎただけに、いろんな一面を見せたソヌは、より素敵に見えました。

ヒョンソン姉チャン・ヘジンは「パラサイト」もあってか本当に売れっ子。
今作と同じ香りを感じる「グリーン・マザーズ・クラブ」にも、出演中ですね。

チャン・ヘジンと同じく、ヒジュ友人パク・ソニョン、へウォン母ソ・ジョンヨン、バー店主キム・サンホは、作品ごとにガラリと雰囲気を変えるシーンスティラー。

ユ・ボラ脚本には、しょうもない母親が付きものですが、特にソ・ジョンヨンは本当にいつ見ても上手すぎて惚れ惚れ。
前作の母親役は、「その年、私たち」ですからね。

そして、何より驚いたのはリサ役が、「新感染ファイナル・エクスプレス」でコン・ユの娘を演じた名子役キム・スアンだったこと。
どんなふうに成長するのか楽しみでありましたが、独特の顔立ちに面影がありますね。

ダークな感も相まって避けていた作品ですが、終わってみれば名演技と名脚本に感服。

CAST

Posted by fan