『マイPSパートナー』キスシーン感想

2017-11-18

マイPSパートナー(2012年/114分)
나의PS파토너/My PS Partner

IromegaR評価
ストーリー 
キスシーン 
ケミストリー

監督:ピョン・ソンヒョン

出演:チソン(ヒョンスン)
キム・アジュン(ユンジョン)
シン・ソユル(ソヨン)

間違い電話からはじまるラブロマンス
ちょっぴりエッチだけど、ホロリとさせられる、いつもと違う貴公子チソンが見られる初主演映画

ここから先は超ネタバレのためご注意下さい

「マイPSパートナー」感想

「私のPhone Sexパートナー」ですから、題からしてちょっと過激です。
貴公子的なチソンが、このオファーを受けたのは衝撃的でしたが、もう二度とお目にかかれないであろう役を演じたのが初主演映画ってのは、結果的には良かったのかもしれません。
久々に見てみましたが、2度見て良さを再確認。
大抜擢してくれた監督さんに感謝です。

改めて見ると「キルミー・ヒールミー」の要素が詰まっているくらい、いろんな表情を見せてくれてるチソン。
なんと言っても1人エッチシーンなんて超貴重だし、お歌は出だしがちょっと微妙でしたが、、相変わらずキスはお上手でしたね。
上品とは言えない内容もチソンとキム・アジュンだからこそ見られた気がします。
配役を誤ったら、かなりヤバい結果となっていたのではないでしょうか…。

キム・アジュンは、キレイな御御足が印象的な抜群のスタイル。
あえぎ声のいやらしさよりも、キレイ可愛さの方が際立っているのが、作品の爽やかさにつながっているのかもしれません。

そして何より衝撃だったのは、シン・ソユルの大胆ヌード。
チソンの方が、ひいちゃうくらいの脱ぎっぷりですが、キレイではありましたね。
どの作品も印象深い名脇役だけど、今回は格別でした。

おふざけしながらも、ラブストーリー部分はしっかりぶれずに、最後まで引き込むストーリー。
エンドロールで流れるNGシーンもよくて、最後はほっこりさせられました。

「マイPSパートナー」キスシーン

チソン キム・アジュン
(ヒョンスン×ユンジュン)

恋人同士でもないわりには多いキスシーン。
2人のケミのよさが印象深いものにしていましたね。
激しいキスからやさしいキスまで、カメラアングルが絶妙で、素敵なキスシーンに仕上がってました。

MOVIE

Posted by fan