『君も人間か』キスシーン感想

2019-01-15

君も人間か(全18話)
너도인간이니?
Are You Human?
KBS  2018
日本初放送:衛星劇場  2018年11月

IromegaR評価
ストーリー 
キスシーン 
ケミストリー

演出:チャ・ヨンフン
脚本:チョ・ジョンジュ

出演:ソ・ガンジュン、コン・スンヨン、イ・ジュニョク

地上波初主演ソ・ガンジュン×コン・スンヨン
人間よりも人間らしい人工知能ロボットのロボマンス
スピーディーな展開で、1人2役を演じるソ・ガンジュンの魅力あふれる作品

ここから先は超ネタバレのためご注意下さい

「君も人間か」感想

ロボットものなのでどうなのかなと思っていたのですが、「ロボットじゃない」も意外に面白かったので、ソ・ガンジュン2役も気になり見はじめました。

初回からテンポのよいスピード展開で、ぐんぐん引き込まれる感じ。

ロマンス中心というより、どんどん入れ替わる敵役たちにナム・シンⅢがどんなふうに立ち向かうのかも見どころでした。
感情なしで物事を解決していくロボットの利点・欠点を考えさせられました。

コン・スンヨンがヒロイン役だとは思っていなかったので意外でしたが、ちょっと東洋離れしている2人のケミがとてもよかったです。

人間ナム・シンよりも温かみのあるロボットナム・シンⅢ。
周りを惑わす程のソン・ガンジュンの表情演技も素晴らしかったです。

人間扮するロボットに恋する「ロボットじゃない」と違い、ロボットそのものに恋をする「君も人間か」。
最後までわからない2人の恋の行方も気になりました。
子孫問題さえ気にしなければ、万能ロボットとの恋もアリなのかとさえ思えました。
でも現実にはやはりシン1体だからあり得るのであって、複数体がハッキングなんてしたら世が成り立ちませんよね。
体温や肌触りも気になるところです。

今回もやはり優等生役だったシンの秘書役のイ・ジュニョク。
もっと違った役どころも見てみてみたいのですが。

ユ・オソン、パク・ヨンギュ、キム・へウンらベテラン勢の悪役ぶりも相変わらず。
ソボンの父親役キム・ウォネはホントに売れっ子。
登場するだけで何かやらかしてくれそうなシーンスティーラーは健在でした。

ソ・ガンジュンの魅力を最大限に引き出した爽快感が残る素敵な作品でしたが、ちょっと物足りなさを感じるのは、ナム・シンⅢとソボン以外のキャラの結末が薄いせいかもしれません。

「君も人間か」キスシーンまとめ

ソ・ガンジュン  コン・スンヨン
(ナム・シンⅢ×ソボン)

第4話キス
結婚を諦めさせるために当てつけのようにするシンからソボンへの突然のキス。
すべて緻密な計算で行われるロボットの行動に吹き出したり、驚いたり、ホロリとさせられたり、ソ・ガンジュンのキレイさもあってシンに見飽きることがなかったです。
仕返しのようにする5話のソボンからのキスも素敵なシーンです。

 キス

第17話キス
シンの告白キス。
キス後のシンの佇まいなんかもとっても素敵。
人間を上手く理解できずきょとんとしているシンはいつも可愛かったです。
感情がないゆえに勇敢なシンも見どころの1つです。
さすがに人間シンと誕生日まで一緒ではないようです。

 キス

最終話キス
2度と会えないと思っていたシンとの再会キス。
人間シンが改心してソボンと寄り添うのかと思っていたので、意外な結末でした。
さらに進化を遂げて現われるシンに、父親の深い愛情も感じました。
キスシーンは多くないのに、四季が盛り込まれたキレイな描写が印象的な作品でした。

 キス

Amazon Music Unlimited
韓国ドラマOST配信リスト

Sponsored Links

DRAMA

Posted by fan