『個人(ケイン)の趣向』キスシーンOST

2018-07-01

清楚なイメージだったソン・イェジン演じるだらしな女子のキュートさとイ・ミンホのツンデレぶりが絶妙だった「個人の趣向」。

日本でも活躍するユンナやチノの後輩役スロンの2AMなど、耳に残る心地よい楽曲のOST。

「個人の趣向」おすすめキスシーンOST

가슴이 뭉클 / Breast Lump
(SeeYa/씨야)

女性アイドルグループ、SeeYa(2011年解散)が歌う「胸がジーンと」。
チノへの想いが恋心に変わっていくケインの気持ちを代弁したようなエンディング曲。
チノがゲイでなくケインのことが好きなことをカミングアウトする10話ラストのキスシーン、最終話の自転車デートシーンでも流れていました。

「個人の趣向」名場面OST

빗물이 내려서 /Dropping Rain
(김태우/Kim Tae Woo)

男性ヴァーカル、キム・テウが歌う「雨が降って」。
3話の酔っ払ったケインを置いていけないシーンなどで序盤でよく流れていたバラード曲。

말도 안돼 / Nonsense
(윤하/Younha)

女性ヴォーカル、ユンナが歌う「話にならない」。
ケインのテーマソングでもあり、元気をもらえるオープニング曲。
手作りパック(5話)、済州島でのバックハグ(11話)、スケートシーン(13話)など、仲睦まじい2人のシーンでよく流れていました。

사랑 만들기 / Creating Love
(4Minutes/포미닛)

女性アイドルグループ、4Minutes(2016年解散)が歌う「愛作り」。
12話の済州島でのデートシーンで流れていました。

바보처럼 /Like a fool
(2AM/투에이엠)

チノの後輩役イム・スロンが属する男性4人組アイドルグループ2AMが歌う「バカみたいに」。
チャンニョルにゲイだとカミングアウトした後のドライブシーン(7話)、ケインへ告白キス後のハグシーン(11話)、15話ではケインのために別れようとするチノの気持ちを代弁するようによく流れていました。

「個人の趣向」OST購入

ダウンロード購入

試聴・購入方法

Personal Taste (Original Television Soundtrack)

韓国ドラマOSTも聴き放題
\ 30日間無料おためし/

Amazon Music Unlimited

CD購入

Sponsored Links

OST

Posted by fan