一度は見ておきたい韓国ウェルメイドドラマ 

2019-05-21

随時更新中

ラブコメが主流だった韓国ドラマですが、近年は恋愛もの以外の社会派ドラマも増えました。
脚本、演出、音楽、映像美など総合力が高く、日本→韓国、韓国→日本のリメイクも多い、一度は見ておきたいウェルメイドドラマをまとめてみました。
やはりケーブルテレビは、素敵な作品が多いですね。

サイコだけど大丈夫

サイコだけど大丈夫OST (It`s Okay to Not Be Okay)(輸入盤)

2020年tvN
脚本:チョ・ヨン
演出:パク・シヌ
出演:キム・スヒョン、ソ・イェジ、オ・ジョンセ、パク・ギュヨン

自閉症の兄を持ち心を閉ざして生きる保護士と、愛を知らない童話作家とのヒューマンロマンス。

待ちに待ったキム・スヒョン除隊後主演復帰作です。
スレンダーなソ・イェジの衣装や、オ・ジョンセの名台詞の数々。
笑いと涙のバランスもよく、多くの名バラードも心揺さぶる秀作。

『チョンイル電子ミス・リー』

Miss Lee (Original Television Soundtrack)

2020年tvN
脚本:パク・ジョンファ
演出:ハン・ドンファ
出演:ヘリ(Girl’s Day)、キム・サンギョン、イ・チャンヨプ

下っ端事務員がひょんなことから社長になり、倒産寸前の会社を建て直していくヒューマンオフィスドラマ。

「応答せよ1988」以降、ロマンスものも冴えないヘリでしたが、名優たちに支えられて奮闘するヘリの魅力あふれる作品です。
会社のために四苦八苦する眼鏡女子姿は、健気すぎて応援せずにはいられない。

あまり話題にはならない作品でしたが、大手企業とのリアルな戦いは、「未生ミセン」のように不思議とハマってしまいます。

『ホテルデルーナ』

ホテルデルーナ OST (TvN Drama) 2CD+52p Photobook [韓国盤]
2019年tvN
脚本:ホン・ジョンウン、ホン・ミラン
演出:オ・チュンファン
出演:IU、ヨ・ジング

幽霊しか出入りできないをホテルを舞台に繰り広げられるヒューマンファンタジー。

ホン姉妹の最高傑作ともいえ、アメリカでのリメイクも決定。
優艶な映像美、心温まるエピソード、IUの可憐な美しさと美声に魅了されます。

『チョコレート』

Chocolate (Original Television Soundtrack)

2019年JTBC
脚本:イ・ギョンヒ
演出:イ・ヒョンミン
出演:ハ・ジウォン、ユン・ゲサン、チャン・スンジョ

「ごめん、愛してる」スタッフの再タッグで話題となった、ホスピスを舞台に繰り広げられる、心温まるヒューマンラブストーリー。

美しい情景やOSTと共に、透明感あるハ・ジウォンと大人の魅力のユン・ゲサンが、過去の心の傷を癒やしながら、静かに距離を縮めていくさまが丁寧に描かれています。

見終わった後は、「チョコレート」のような甘さとほろ苦さが後を引く秀作。

『椿の花咲く頃』

韓国ドラマ椿の花咲く頃Blu-ray版 全20話

2019年KBS
脚本:イム・サンチュン
演出:チャ・ヨンフン
出演:コン・ヒョジン、カン・ハヌル、キム・ジソク

2019KBS演技大賞12冠に輝いた「人は人の奇跡になれるのか」をテーマに、サスペンス、ヒューマン、ラブロマンスをうまく織り交ぜた傑作。

大賞を受賞した主演のコン・ヒョジン&カン・ハヌル以上に、母親役イ・ジョンウン、子供役のキム・ガンフン、ソン・ダムビなど、脇を固める俳優陣の演技力に引き込まれます。

『SKYキャッスル』

韓国ドラマSKYキャッスルDVD版 全20話

2018年JTBC
脚本:ユ・ヒョンミ
演出:チョ・ヒョンタク
出演:ヨム・ジョンア、チョン・ジュノ、イ・スイム

「トッケビ」の非地上波歴代最高記録20.5%の視聴率を更新し、社会現象にもなった作品。
韓国の異常なまでの教育熱に警鐘を鳴らすべく、大人たちだけでなく、学歴至上主義の親に苦悩する中高生からも圧倒的な支持を得た話題作。

胸を刺すような名台詞とスピーディーな展開。
台詞なしでも見事に心理を描写するカメラワーク。
映し出されるスタイリッシュな映像は、過剰なようでどこかリアル。

ヨム・ジョンアら美人揃いの母親たち、カン・ジュンサンら個性豊かな父親たちに翻弄される、チャニ(SF9)ら子役たちの名演技からも目が離せません。

『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』

よくおごってくれる綺麗なお姉さん オリジナル・サウンドトラック(CD+DVD複合)

2018年JTBC
脚本:キム・ウン
演出:アン・パンソク
出演:ソン・イェジン、チョン・ヘイン、チャン・ソヨン、ウィ・ハジュン

音楽と一体となった長回しの映像美に定評があるアン・パンソク演出作品。
何気ない日常をドラマチックに切り取る名手で、オールドミュージック、雨やお酒などの小道具の演出が、物語をリアルに盛り上げています。

家族同然に育った親友の弟との恋と、職場のセクハラに苦悩するヒロインに、多くの女性が共感し話題に。
綺麗なお姉さんにはソン・イェジン、相手役にはドラマ初主演のチョン・ヘインを迎え、家族に反対されながらも本当の愛を築いていく様が、丁寧に描かれています。

チョン・ヘインは演技力が高く評価され、同スタッフが再集結した「ある春の夜」でも、主演をつとめています。

『空から降る一億の星』

空から降る一億の星?プレスシート ソイングク

2018年tvN
脚本:ソン・ヘジン
演出:ユ・ジェウォン
出演:ソ・イングク、チョン・ソミン、パク・ソンウン

主人公ムヨンを演じるのは「ショッピング王ルイ」とは一変、作品選びのうまさを感じさせるソ・イングク。

2002年フジテレビの北川悦吏子脚本、同名ドラマの韓国リメイク版。
日本とは違うラストのようですが、ムヨンとジンガンの魂の結びつきを感じさせる巧妙な演出は、「ナイショの恋していいですか」でもソ・イングクとタッグを組んだユ・ジェウォン。

ムヨンにすべてをゆだねるヒロイン、ジンガンを演じるチョン・ソミンの力の抜けた演技と、ミステリアスな兄ジングク演じるパク・ソンウンの兄弟愛。
少しずつ明らかになる過去の真実と衝撃なラストに胸を打つ作品です。

『被告人』

被告人 DVD-BOX1

2017年SBS
脚本:チョ・ヨングァン
演出:チェ・スジン、チェ・チャンファン
出演:チソン、オム・ギジュン、ユリ、オム・ヒョンギョン、オ・チャンソク

役作りのために6キロ減量し、軽やかな身のこなしで脱獄を試みる、かつての熱血検事ジョンウ役にチソン。
せつないほどに極悪なチャ・ミノ役にはオム・ギジュン。
新たな顔を見せる2人の緊迫した駆け引きに力が抜けない展開。

事件解決の鍵を握るチャ家の嫁ヨニ(オム・ヒョンギョン)とジョンウの親友ジュニョン(オ・チャンソク)の2人の動向。
ハラハラさせられながらもほっこりさせられるハヨン(シン・リナ)とソンギュ(キム・ミンソク)の逃亡劇。

2人の名優の際立った演技と予測不能な頭脳戦に、始終ひきこまれる秀作です。

その2へ続く →

Sponsored Links

SELECT

Posted by fan