Amazonギフト券クレジットチャージでポイントをもらう方法

2021-06-02

Amazonギフト券チャージタイプは、チャージポイント付与率が高いコンビニ・ATM・ネットバンキング払いがオトクですが、条件を満たせばクレジットカード払いのチャージでも、チャージポイントがもらえます。

現金チャージとは少し条件が違うクレジットチャージについてまとめてみました。



クレジットチャージのメリット

自分のアカウントに直接チャージできるチャージタイプなら、チャージ後も自動登録されるので、ほかのAmazonギフト券のように、ギフト券番号を入力する手間も省くことができ便利です。

Amazonの商品やサービス全てに利用でき、即決済が可能なクレジットカード払いですが、Amazonギフト券にクレジットチャージするというひと手間を加えるだけで、チャージポイントとカード利用ポイントの二重取りも可能になります。

お買い物ポイントがつく商品の購入なら、さらにおトクなポイントの三重取りも。

ギフト券はプライム会費の支払いにも使えるので、カード利用ポイントの還元率が高いクレジットカードを使用しているなら、これまでカード利用ポイントしかもらえなかったクレジット決済を、クレジットチャージしたギフト券に切替えるだけで、かなりオトクになります。

現金チャージと同じ点

上限50万円で1円単位でチャージ可能

1000円単位でチャージする電子マネーが多い中、Amazonギフト券チャージタイプは、100円以上であれば1円単位で購入可能。

必要な金額だけチャージして都度ちょうど使い切ることができるので、無駄になることがありません。

チャージ残高有効期限が10年

チャージした残高は10年間有効なので、高額チャージしてもゆっくり使うことができます。

チャージ金額によってポイント還元

現金でもクレジットでも1回5000円以上のチャージで、チャージポイントがもらえますが、クレジットチャージの方が現金チャージよりも条件が厳しいです。

詳しくは後述。

ポイント付与時期は翌月

ポイントはチャージ直後ではなく、1日~末日までの分がまとめて、翌月の中旬頃に付与されます。

チャージ後は返金不可

チャージ後は返金が不可ですが、未使用の場合のみカスタマーサービスへのお問い合わせで返金が可能。

現金チャージと異なる点

クレジットチャージは、コンビニ払いなどの現金チャージとポイント付与条件が異なるので、しっかり確認しておきましょう。

キャンペーンのエントリーが必要

1回5000円以上のチャージであれば、プライム会員でも非会員でもポイントがもらえる現金チャージと違い、クレジットチャージの場合はプライム会員のみで、さらに事前にキャンペーンへのエントリーが必要です。

キャンペーンにエントリー

ポイント付与率は0.5%

チャージ金額に応じて、最大2.5%のチャージポイントがもらえる現金チャージと違い、クレジットチャージの場合は1回5000円以上であれば上限の50万円まで、ポイント付与率は変わらず0.5%。

高額チャージをしても付与率は変わらないので、最低5000円を目安に1円単位で使いきれる分だけチャージしても損はありません。

はじめてのお買い物から30日以内のアカウント

現金チャージは、新規作成から30日以内のアカウントからのチャージはポイント対象外ですが、クレジットチャージの場合は、はじめてのお買い物から30日以内のアカウントが対象外。

Amazonアカウントを持っていてもお買い物をしたことがない人は、クレジットチャージはできますが、1回5000円以上チャージしても、ポイントをもらうことができません。

ポイント付与時期もプライム会員

毎月1日~末日までのポイントが、翌月中旬にまとめて付与されますが、クレジットチャージの場合はポイント付与時期もプライム会員である必要があります。

チャージ時にプライム会員でも、翌月のポイント付与時期前に解約すると、ポイントがもらえないので注意です。

チャージ時やポイント付与時期が、プライム会員無料体験期間中も付与対象なので、無料体験の際は是非クレジットチャージもおためし下さい。

プライム会員になる

クレジットチャージ方法

チャージ方法は、いたってカンタン。

お買い物の時と同じように、希望金額を選択して【今すぐ購入】を選択するだけ。

表示金額以外をチャージしたい場合は、【その他】に100円以上50万円まで1円単位で希望金額を入力します。



次の画面でお支払方法【クレジットカード払い】を選択します。

お支払方法の選択が違うだけで、手順は現金チャージと同じです。

クレジットチャージの場合はすぐにクレジット決済され、5分以内にはアカウントにギフト券残高が反映されます。

クレジットチャージしてみる

まとめ

  • 1回5000円以上のチャージでポイント0.5%付与
  • ポイント付与にはエントリーが必要
  • はじめてのお買い物から30日以内のアカウントは付与対象外
  • ポイント付与時期もプライム会員
  • すぐにアカウントにギフト券残高が反映

ギフト券のクレジットチャージも、これまでしていたクレジットカード決済に、チャージというひと手間を加えるだけ。

一見、現金チャージよりも付与率が低いように感じますが、1回5000以上のチャージなら、通常どおりクレジット決済するよりも、Amazonポイントがもらえてオトクです。

「Amazon Mastercard ゴールド」などカード利用ポイントの還元率が高いカードは、現金チャージよりもオトクになります。

「プライム会員である」「エントリーが必要」など、付与条件が多いですが、Amazonヘビーユーザーにはクレジットチャージもおすすめです。

クレジットチャージしてみる
キャンペーン事前エントリー

SERVICE

Posted by fan