Amazon Music Unlimited

2022年5月5日、「Amazon Music Unlimited」の「個人プラン(プライム会員)」と「ワンデバイスプラン」の料金が値上げされます。

「個人プラン(プライム非会員)」「ファミリープラン」「学生プラン」は、これまで通りの料金で利用可能ですが、対象プランの再開や、30日間無料体験を検討中の人は、料金改定前の申込がオトクです。

2022年5月5日以降の新料金

今回値上げされるのは、「個人プラン(プライム会員)」と「ワンデバイスプラン」のみ。

それぞれ月額100円値上げされますが、年額でも申込が可能な「個人プラン(プライム会員)」は、年間で1000円高くなります。

  改定前 改定後 値上げ金額
個人プラン
(プライム会員)
月額780円
年額7800円
月額880円
年額8800円
月額100円
年額1000円
ワンデバイスプラン 年額380円 年額480円 月額100円

値上げプランを利用中の人

既に「個人プラン(プライム会員)」と「ワンデバイスプラン」を利用中で、2022年5月5日以降が次回更新日の場合は、新料金が適用されます。

再開を検討中の人

これから「個人プラン(プライム会員)」の再開を検討中の人も、2022年5月5日以降は新料金が適用されるので、改定前に申込むのがオトク。

今ならまだ「個人プラン(プライム会員)」を、一番オトクな年額7800円で申込むことも可能です。

30日間無料体験中の人

これから「Amazon Music Unlimited」を検討している人は、新規登録時から30日間無料体験が可能です。
これから無料体験をはじめた場合、終了日が2022年5月5日であっても、はじめの更新は値上げ前の料金が適用。

例えば、無料体験終了日が2022年6月1日であっても、そのまま継続利用したい場合は、「個人プラン(プライム会員)」月額780円、年額7800円の改定前料金で更新することができます。

2回目以降の更新日からは、新料金が適用。

「個人プラン(プライム会員)」「ワンデバイス」プランを検討中で、無料体験をはじめたい人は、2022年5月4日までに30日間無料体験申込(新規登録)して継続すると、ちょっとオトクになります。

キャンペーン利用中の人

30日間無料体験以外のキャンペーンを利用中の人も、キャンペーン終了日が2022年5月5日でも、はじめの更新は値上げ前の料金で継続が可能です。

2022年4月現在のおすすめは、対象商品の購入で「Amazon Music Unlimited」が90日間おためしできるというキャンペーン。

新規登録者に限りますが、「Amazon Music Unlimited」をより楽しめる「Echo Show」「Fireタブレット」や、新登場したばかりのノイキャンワイヤレスイヤホン「Echo Buds」の購入も対象なので、Amazonデバイスの購入も考えている人は、2022年5月4日までにキャンペーン利用するのもおすすめです。

【おすすめの購入対象商】



キャンペーン概要(その他対象購入商品など)

Amazonデバイスの購入は、「タイムセール祭り」などを利用すると、さらにオトク。

まとめ

これから「個人プラン(プライム会員)」「ワンデバイス」の再開、30日間無料体験やキャンペーンを利用するなら、2022年5月5日料金改定前の申込がオトクです。

「Echo Show」などは、あらかじめアカウントをセットされた状態で購入すれば、Wi-Fi設定するだけで「アレクサ、〇〇かけて」とすぐに「Amazon Music Unlimited」を利用することができます。

Amazonデバイスが必要ない人は、是非いまのうちに30日間無料体験からはじめてみてください。

 

Amazon Music Unlimited

Amazonプライム会員なら、他社の音楽聴き放題ストリーミングサービスとほぼ同料金で、聴き放題だけでなく見放題、読み放題もできしまうコストパフォーマンスがスゴすぎる「Amazon Music Unlimited」。

新規申込みは、いつでも30日間無料体験が可能で、無料体験中に解約手続きをすれば、料金が発生することはありません。

誰もがはじめは気になる無料体験後の自動解約、自動継続、プラン変更について、把握しておくべきポイントをまとめてみました。

Amazon Music Unlimited

「Amazon Music Unlimited」は、パソコンでもオフライン再生が可能です。

Amazon Music Unlimited

標準音質の「Amazon Music Unlimited」のアップグレードプラン「Amazon Music HD」。

これまでも、「個人プラン」や「ファミリープラン」を利用していた人は、月額1000円プラスするだけで、すぐに高音質でストリーミング再生を楽しむことができましたが、2021年6月より「個人プラン」「ファミリープラン」は追加料金なしで、アップグレードが可能になりました。

再生されている楽曲の音質確認や、高音質でのダウンロード方法などもまとめてみましたので、これまで利用してきた人も是非参考にしてみてください。

※画像はアプリのヴァージョンや使用端末によって異なります(今回はAndroidスマホ

Amazon Music Unlimited

6500曲以上の楽曲が聴き放題できる「Amazon Music Unlimited」。

ダウンロードも可能なアプリで、あらかじめしておくと便利な初期設定をまとめてみました。

Amazon Music Unlimited

「Amazon Music Unlimited」は、ストリーミングサービスですが、ダウンロードすることで、電波やネット環境を気にすることなく、オフライン再生することができます。

ダウンロードやオフライン再生はアプリのみの機能なので、とっても便利な機能なので、上手く使いこなして「Amazon Music Unlimited」生活を楽しみましょう。

Amazon Music Unlimited

「Amazon Music Unlimited」は、6500万曲以上が聴き放題になるAmazonのストリーミングサービス。

これまで「LINE MUSIC」「Apple Music」にはある学生プランがAmazonにないのは不思議なくらいでしたが、2019年9月に新登場しました。

学生プランをオトクにはじめる方法や、個人プランから移行する際に気をつけたい注意点をまとめてみました。

Amazon Music Unlimited

プライム会員であれば、とにかくオトクで便利なAmazonの音楽ストリーミングサービス「Amazon Music Unlimited」。

家族で使うには断然ファミリープランの方がオトクですが、場合によっては個人プランでも十分です。

個人プランとファミリープランの違いをまとめてみました。

Amazon Music Unlimited

「Amazonデジタルミュージックストア」でMP3購入できる楽曲のうち、6500万曲以上が聴き放題になる音楽ストリーミングサービスが「Amazon Music Unlimited」です。

「ダウンロードした楽曲」と「ダウンロード購入した楽曲」とでは、解約後の利用状況に大きな違いがあるので、あらかじめよくは把握しておきましょう。

Amazon Music Unlimited

「Amazon Music Unlimited」は配信楽曲6500万曲以上と莫大、再検索が難しい場合もあるので、お気に入りの曲を見つけたらすぐにマイミュージックに登録しておくようにしましょう。

マイミュージックにはダウンロードした楽曲も登録され、オリジナルのプレイリストを作ってオフライン再生をすることも可能です。

プレイリスト作成の前にマイミュージックのしくみをよく理解しましょう。