対象の11ジャンル50チャンネルが見放題できオトクで人気「基本プラン」。
韓国ドラマを視聴する際のメリット、デメリットをまとめてみました。

「Mnet」は、以前は「プレミアムサービス」「プレミアムサービス光」でしか利用できませんでしたが、2018年10月より「スカパー!」も対象となり、今は3つのサービスすべてで視聴可能です。


ドラマ以外にもバラエティーやK-POPも充実しているので、韓流全般を網羅したい人に特におすすめのチャンネルです。

「衛星劇場」は、「スカパー!」「プレミアムサービス」「プレミアムサービス光」3つのサービスすべてで視聴可能です。


スカパー専用アンテナがなくても、通常のBS/CSアンテナがあれば視聴できるので、BS無料放送で物足りない人にもおすすめです。

「スカパー!」をはじめて利用するには、「基本プラン」が断然オトクです。

「スカパー!」のプランのしくみや「セレクト5」「セレクト10」の新規申込を避けたほうがよい理由をまとめてみました。

スカパー!「プレミアムサービス」全160チャンネルのうち、韓国ドラマが見られる16チャンネルの料金をまとめてみました。

「スカパー!」と同じ番組も「プレミアムサービス」ならハイビジョンで楽しめます。

韓国ドラマが見られる「スカパー!」14チャンネルの料金をまとめてみました。

韓国ドラマにハマり出すと地上波やBSでは物足りなくなり、早く最新作を見たさに契約を検討するのが「スカパー!」ですよね。

スカパーには「スカパー!サービス」「プレミアムサービス」「プレミアムサービス光」の3つのサービスがありますが、はじめに疑問に思うことが多い「スカパー!」と「プレミアムサービス」の違いをまとめました。