『レッドカーペット』キスシーン感想

2018-03-27

レッドカーペット(2014年/117分)
레드카펫/Red Carpet

IromegaR評価
ストーリー 
キスシーン 
ケミストリー

監督・脚本:パク・ボムス

出演:ユン・ゲサン(ジョンウ)
コ・ジュニ(ウンス)
オ・ジョンセ(ジナン)
チャンソン(デユン)
チョ・ダルファン(ジュンス)

ユン・ゲサンがAV監督に!?
元人気子役だった女優との運命の恋
スクリーンデビューとなる新人AD役のチャンソン(2PM)にも注目

ここから先は超ネタバレのためご注意下さい

「レッドカーペット」感想

「ロードナンバーワン」の男臭いユン・ゲサンしか見たことがなかったですが、コメディものもイケるイイ男なんですね。
ちょっと過去作も見てみたくなりました。

ショートヘアが印象的なコ・ジュニは抜群のキレイ可愛さ。
韓服姿もすごく似合っていてびっくり。
コ・ジュニは声も魅力的です。

この映画の楽しさは、主演の2人もさることながら脇役たちの名演技。
特に新人ADデユン役のチャンソンはサイコーですね。
芸大出身のエリートなのに、どこか間が抜けていて憎めないキャラ。
「ダイナマイト・ファミリー」など今のところイケメンぶりに反する、笑える役どころのチャンソンしか見たことがないのですが、主演でなくとも作品を盛り立てる重要な役で、いつも目を惹きます。
イ・ミドも演技が幅広い女優さん。
ちょい悪役でお目に掛かる機会が多かったですが、今回はセクシーな姉御肌の役がとても素敵でした。
常日頃、拝見する度に似ていると感じている、いとうあさことキャラ的にもかぶるような役でした。

AV業界が舞台ってどうなのよって思いましたが、映画監督を夢見る男なら、誰しも陥いる可能性がありそうなお話。
もしかしたら監督の身近でのフィクションが元になり、自身の思いが投影されている作品なのかもしれません。

ストーリー的にもぼちぼちですが、主役2人のケミと脇を固める俳優さんたちのキャラで、後味のよい作品に仕上がっています。
サクっと見たいときにおすすめです。

「レッドカーペッド」キスシーン

ユン・ゲサン  コ・ジュニ
(ジョンウ × ウンス)

ウンスが居候するジョンウの部屋でのファーストキス。
AV監督で沢山の作品を撮っていて、こういうシチュエーションには慣れていそうなのに、ちょっと手間取っているジョンウが可愛かったです。
しかしこの2人のケミは画的にもスゴくきれいでした。

MOVIE

Posted by fan