『ユ・アイン』出演キスシーン

2018-01-27

Instagram

ユ・アイン:유아인
1986年10月6日生
179cm A型

ユ・アインの魅力

特徴

よく見ると可愛い顔立ちと厚い唇。
上げ気味の顎が、こだわりと気が強そうに感じさせる。
がに股なので歩き方がたまに親父っぽい。

演技

「トキメキ☆成均館スキャンダル」からわりとクールな役どころが多いが、素の自分に一番近いという、不器用で純朴過ぎる青年を演じた「密会」はよい意味で裏切られました。
年上の美人女優との共演が多いものの、落ち着いた大人っぽい雰囲気で違和感なく演じきる実力派。
すべてを見透かしたような表情や厚い唇を強く押しつける濃厚なキスシーンが印象的。
他の俳優に代え難い独特の貫禄オーラ、作品ごとに新しい顔を見せてくれる雰囲気イケメン。

ユ・アインの出演作

ドラマ

トキメキ☆成均館スキャンダル
2010 KBS  ムン・ジェシン役

ヒロインに思いを寄せるコロ役
コロ(=暴れ馬)のあだ名だけあってやんちゃながらも、女性には免疫なくてしゃっくりが出てしまうというお茶目なキャラクターで、視聴者女性たちを虜にした作品。

チャン・オクチョン-張禧嬪-
2013年 SBS   粛宗 役
キム・テヒ:

朝鮮第19代王としてどんどん増していく貫禄と、オクチョンに思いを寄せる一途な演技が素晴らしかった。
甘えたり、リードしたり、キム・テヒとのキスシーンも素敵でした。

密会
2014年 JTBC  イ・ソンジェ役
キム・ヒエ:

天才的なピアノの才能を持つ20歳の青年役。
年の差カップルの無邪気なユ・アインとキム・ヒエのキレイさが際立つ秀作。
気の強そうな役が多い印象だったので、素朴な青年役はとっても新鮮でした。
口元を映さなくても、深い愛が感じられる素敵なキスシーン多し。
ピアノの旋律が心に染み入る大人のラブストーリー。

六龍が飛ぶ
2015年 SBS  イ・バンウォン役
シン・セギョン: 

「ファッション王」とはまた違ったシン・セギョンとのキスシーン。
イ・ソンゲの五男、後の朝鮮第3代王・太宗役 で、演技は高く評価されていましたが、個人的にはピョン・ヨハンの色気の方が印象深かったです。

シカゴタイプライター
2017年 tvN  ハン・セジュ/ソ・フィヨン役
イム・スジョン:

感想

前世と現世で一人二役でしたが、特に前世のフィヨンを演じるユ・アインはとにかくセクシーです。
濃厚なキスシーンとグッとくるような素敵な抱擁シーンが多く、男らしさと優しさのメリハリは相変わらず上手いですね。
イム・スジョンとのケミも素晴らしく、ストーリー的にもおすすめです。

Sponsored Links

ACTOR

Posted by fan