イケメン主演俳優が歌う韓国ドラマOST

2018-11-09

主演俳優がOSTを歌うことも珍しくなくなった韓国ドラマ。

意外な歌声に驚かされることも多い、イケメン俳優たちが歌うおすすめのOSTをまとめてみました。

最近は、K-POPアイドルたちが主演のドラマも著しく増えましたね。

「哲仁王后」キム・ジョンヒョン

첫눈처럼 /Like the first snow

「愛の不時着」でブレイクしたキム・ジョンヒョンが歌うOST。

時代劇が新鮮です。

「だから俺はアンチと結婚した」チェ・テジュン

Bittersweet

トップスターとして、劇中でも歌われる「POP STAR」でもOST参加。

イケメン子役として、意外に芸歴が長いチェ・テジュンですが、過去に出演した人気バラエティ「私たち結婚しました」、アイドル出身のスヨンやチャンソンなど、出演者が現実とリンクするような設定も見どころ。

「女神降臨」チャ・ウヌ(ASTRO)

Love so Fine

ASTROの中でもドラマ出演が多く、「トップマネジメント」「私のIDはカンナム美人」など、主演作ではOSTに参加することも多いチャ・ウヌ。

「女神降臨」は、共演のファン・イニョプやチャニ(SF9)の楽曲も収録された豪華OST。

「恋愛革命」パク・ジフン

Midnight

子役時代から活躍するWanna One出身のパク・ジフン。

情緒不安定なほどに落ち着きない、おかっぱ頭のジュヨンがハマり役でした。

「コッパダン」では韓服、次作「遠くから見ると青い春」では金髪頭と、いつも新鮮な姿を見せてくれるのも魅力。

「恋愛は面倒だけど寂しいのはイヤ」チ・ヒョヌ

Please Don’t Go

俳優業だけでなく、音楽活動も盛んでOST参加も多いチ・ヒョヌ。

2020年には、サゴリクオッパ(SGO)のバンドリーダーとしても活動を開始。

「どうかその男と会わないで」イ・ジュニョン(U-KISS)

지쳐있을 너에게/To you who will be tired

着実に俳優としてのキャリアを積み、「別れが去った」でもOST初参加しているイ・ジュニョン。

消防士役で鍛え抜かれた肉体を披露していますが、いつも表情演技が絶妙です。

今後も主演作やOST参加が増えそうな予感。

「それでも僕らは走り続ける」イム・シワン(ZE:A)

I and You

「太陽を抱く月」「ミセン」と、アイドルより俳優として確固たる地位を築てきたイム・シワン。

20代ではあまりお目見えしなかった甘いシーンや、イム・シワンならではの台詞の掛け合いを披露。

OST参加は「王は愛する」以来。

「美しかった私たちへ」キム・ヨハン(WEi)

요즘 자꾸만/Recently

甘いマスクで魅了するキム・ヨハンの初演技、初主演、初OST参加。

劇中でも幼なじみを長期に渡って魅了する男子を好演。

まだまだ制服が似合う「学校シリーズ」の主演にも決まり、今後の活躍がますます楽しみです。

「十八の瞬間」オン・ソンウ

우리가 만난 이야기/Our Story

バラエティのお茶目さとは相反する、繊細なティーンエイジャーを演じ、俳優としても優れた素質を示したオン・ソンウ。

Wanna One出身ですが、なんでも飄々と器用にこなしてしまうのが、演技力にもつながっているのかもしれません。

シン・スンホ、キム・ドワン、ハン・ソンミ、ムンビンなど、学園ドラマならではの豪華若手キャスト。

「魔性の喜び」チェ・ジニョク

잊으려던 사랑/Love to Forget

「九家の書」「相続者たち」など、話題作のOST参加も多いチェ・ジニョク。

キム・ガラム監督の手腕が素晴らしく、キスシーンの映像が美しい。

主演作ではほかに「エマージェンシーカップル」のOSTも歌っています。

イ・ジョンソクやキム・ウビンも歌ってます! 次ページへ>>

SELECT

Posted by fan